ウラバグのコーヒー遊戯

オリジナルブレンドコーヒーのための検証を中心に日々の雑記を綴っていきます

基準を決めよう ~コーヒー豆の焙煎②準備~

こんにちは

ウラバグです。

 

コーヒー豆の焙煎には8段階の度合いがあります。

 ライト、シナモン、ミディアム、ハイ

 シティ、フルシティ、フレンチ、イタリアン

上記の左上から右への順に焙煎の度合いが深くなっていきます。

ハイとシティの間(1行目と2行目の間)で2回目のハゼが開始されるのが、

基準の焼き分ける基準の一つとなります。

 

今回はミディアムに挑戦してみました。

タイミング的には1回目のハゼの途中~終了までの間です。

f:id:urazuku:20190703235029p:plain

写真でもわかるくらいムラができてますね。

この時点では若干青臭い感じの香りがしていました。

前回の焙煎の度合いはフルシティ位です。

f:id:urazuku:20190629001117p:plain

 次回の更新でこれらの飲み分けをしてみたいと思います。

デハノシ