ウラバグのコーヒー遊戯

ストレートコーヒーのレシピを中心に日々の雑記を綴っていきます

今回のコーヒーはコスタリカ ジャガーハニー~お茶請けはチョコドーナツ~

こんにちはウラバグです。

今回もよろしければ見ていってください。

 

ちょっと薬局に寄ったところ

インスタントのバターコーヒーを見つけたので買ってみました。 

f:id:urazuku:20201006224753j:plain

ダイエットに使えそうとのことなので、

明日からバターコーヒー生活始めてみます。

 

今回のコーヒーはコスタリカ ジャガーハニー(中深煎り)です。

セブンイレブンの”濃厚チョコケーキドーナツ”をお茶請けにしました。

f:id:urazuku:20201006224838j:plain



 

1.コスタリカ ジャガーハニーについて

コーヒー豆にも等級や格付けというものがあります。

国によって格付け方法が違いコスタリカは産地の標高によって決定され、

ジャガーハニーの栽培されいてるタラスやトレスリオスといったエリアは、

標高1,400~1,700mであり、

コスタリカの等級としては最高のSHB(Strictly Hard Bean)とされています。

 

なお標高が高くなるにつれて大きくなる

寒暖の差がコーヒーの味を良くするとのことから、

標高の高さが等級の決め手となります。

2.焙煎方法

今回の焙煎には陶器製ロースター"いるいる"を使いました。

f:id:urazuku:20190627235606p:plain

少量の豆を浅く焙煎する際に、

焼きムラを少なくしやすいロースターです。

 

焙煎結果は以下となります。

 

f:id:urazuku:20201006224854j:plain

火力:強火

焙煎時間:8分50秒

焙煎度:中深煎り

重量変化:30g⇒25g

ほぼ狙い通りの焙煎ができました。

3.コーヒーの抽出方法

今回はペーパードリップにて抽出しました。

豆:コスタリカ ジャガーハニー

抽出方法:ペーパードリップ(一つ穴式)

粉量:24g

挽き方:中挽き

お湯量:240cc

焙煎度:中深煎り(シティ、フルシティ位)

f:id:urazuku:20201005215022j:plain

4.コーヒーの感想

味は以下のような感じでした。

f:id:urazuku:20201006222339p:plain
 所感:中煎りの時とは一転して、

   アーモンドのような甘く香ばしい香りになりました。

   味の方も爽やかなリンゴ系の酸味がまず広がり、

   最後にコクのある苦味が口の中を締めるといった感じでした。

5.お茶請け感想

   今回一緒に合わせたチョコドーナツは

   チョコとビスケットの香ばしい甘さのおかげで、

   コーヒーの爽やかな酸味が引き立ち苦さをマイルドにしてくれました。

   このコーヒーはチョコ系と相性が良いと思います。

 

 

 

今回はここまでです。

読んでいただきありがとうございました。

f:id:urazuku:20201006224925j:plain

 

送料無料/コーヒーお試しセット
本当に美味しいコーヒーをお探しなら違いの分かるお試しコーヒーで飲み比べ

 

ブログ村ランキングに参加しています。

押してくれると嬉しいです。

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村