ウラバグのコーヒー遊戯

ストレートコーヒーのレシピを中心に日々の雑記を綴っていきます

今回のコーヒーはマンデリンG1~お茶請けはアルフォート~

こんにちはウラバグです。

今回もよろしければ見ていってください。

f:id:urazuku:20201013215128p:plain

今回のコーヒーはマンデリン(浅煎り)です。

マンデリンG1(生豆時500g)

価格:1,190円
(2020/10/14 07:23時点)
感想(130件)

 

 

1.焙煎

今回は金網製ハンドロースターを使って浅煎りにしてみました。

焙煎結果は下記になります。

f:id:urazuku:20201013215041p:plain

火力:強火

焙煎時間:1分56秒

焙煎度:浅煎り

重量変化:30g⇒26g

多少ムラ有りです。

2.コーヒーの抽出方法

今回はペーパードリップにて抽出しました。

f:id:urazuku:20201013215227p:plain
豆:マンデリンG1

抽出方法:ペーパードリップ(一つ穴式)

粉量:24g

挽き方:中挽き

お湯量:240cc

焙煎度:中煎り

3.コーヒーの感想

味は以下のような感じでした。

f:id:urazuku:20201013214719p:plain

 所感:フルーツ系の苦さを感じましたがフルーティーブラジルのような

   グレープフルーツ系の苦さではありませんでした。

   以前感じたナッツ系の香ばしさは感じなかったので、

   焙煎度が前回に比べて浅かったのかもしれません。

   酸味が非常に強く青臭さも残っていたので、

   もう少し焙煎度を深くしても良かったと思います。 

4.お茶請け感想

   お茶請けは”アルフォート”にしました。

f:id:urazuku:20201013215319p:plain
   今週の残りはアルフォートとマンデリンの相性を

   試してみたいと思います。

   今回は浅煎りで試してみたところ、

   酸味の強い感のあるマンデリン浅煎りは、

   ミルクチョコレートで酸味を緩和すると飲みやすくなりました。

 

今回はここまでです。

読んでいただきありがとうございました。


送料無料/コーヒーお試しセット
本当に美味しいコーヒーをお探しなら違いの分かるお試しコーヒーで飲み比べ

 

ブログ村ランキングに参加しています。

押してくれると嬉しいです。

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村