ウラバグのコーヒー遊戯

ストレートコーヒーのレシピを中心に日々の雑記を綴っていきます

今回のコーヒーはマンデリンG1(深煎り)~お茶請けはチョコレートパフェ~

こんにちはウラバグです。

今回もよろしければ見ていってください。

f:id:urazuku:20201019214945p:plain
今回のコーヒーはマンデリン(深煎り)です。

中煎りと比べると香ばしさの種類が変化した感じです。

マンデリンG1(生豆時500g)

価格:1,190円
(2020/10/14 07:23時点)
感想(130件)

 

 

1.焙煎

今回は金網式ハンドロースターを使いました。

焙煎結果は下記になります。

f:id:urazuku:20201019215036p:plain
火力:中火

焙煎時間:5分

焙煎度:深煎り

重量変化:23g⇒18g

火力を普段よりも弱くして中煎りにしようとしたのですが、

ハゼが途切れず深煎りになってしまいました。

2.コーヒーの抽出方法

今回はフレンチプレスにて抽出しました。

f:id:urazuku:20201019214908p:plain
豆:マンデリンG1

抽出方法:フレンチプレス

粉量:18g

挽き方:中挽き

お湯量:245cc

焙煎度:深煎り

3.コーヒーの感想

味は以下のような感じでした。

f:id:urazuku:20201016222843p:plain

 所感:味の中に酸味、甘味は感じられませんでしたが、

   香りの中には甘いものが混じっていました。

   フレンチプレスで淹れたおかげか、

   コーヒーオイルをダイレクトに味わうことになり、

   ペーパードリップよりも濃厚でコクのあるコーヒーに仕上がりました。

4.お茶請け感想

   お茶請けはローソンの”チョコレートパフェ”です。

   近所のローソンはハロウィン色が感じられなかったんですが、

   どこもそうなんですかね?

f:id:urazuku:20201019214823p:plain
   クリーム、ムース、プリンにスポンジといった、

   チョコ菓子のオンパレードでした。

   最初酸味のあるチョコレートだなと思ったら

   オレンジソースが入っていたり、

   クランチの食感気分を変えて飽きさせない感じでした。

   このパフェに今回のような苦いコーヒーを合わせると、

   ほっと一息入るような気分になります。

   深めに淹れたコーヒーをアクセントにして

   1日の終わりに食べたくなる組み合わせでした。

 

今回はここまでです。

読んでいただきありがとうございました。


送料無料/コーヒーお試しセット
本当に美味しいコーヒーをお探しなら違いの分かるお試しコーヒーで飲み比べ

 

ブログ村ランキングに参加しています。

押してくれると嬉しいです。

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村