ウラバグのコーヒー遊戯

ストレートコーヒーのレシピを中心に日々の雑記を綴っていきます

今回のコーヒーはコスタリカ(浅煎り)~お茶請けはクレープ~

こんにちはウラバグです。

今回もよろしければ見ていってください。

f:id:urazuku:20201106201128p:plain
今回のコーヒーはコスタリカ ジャガーハニー(浅煎り)です。 

今回焙煎によって引き出したい風味はアーモンドのような香りです。

 

1.焙煎度

 今回は金網式ハンドロースターを使いました。

中まで火を通した中煎りが目標です。

f:id:urazuku:20201106201221p:plain

f:id:urazuku:20201106201229p:plain

火力:弱火

時間:6分20秒

重量:30g⇒25.5g

焙煎度:浅煎り

ハゼの音が相変わらずまばらでしたが、

出来上がりはムラが少なく中まで火が通っている感じでした。

本当は中煎りにしたかったのですが、

煎り止めのタイミングを見誤って早く上げてしまいました。

もっと練習です。

2.コーヒーの抽出方法

今回はペーパードリップにて抽出しました。

f:id:urazuku:20201106201101p:plain



豆:コスタリカ ジャガーハニー

抽出方法:ペーパードリップ

粉量:24g

挽き方:中挽き

お湯量:240cc

焙煎度:中煎り

3.コーヒーの感想

味の所感は以下となります。

f:id:urazuku:20201106201027p:plain

酸味を主体とした最近のコーヒーは、

ブラジルフルッタメルカダオでしたが、

あちらはコクのある酸味の印象に対して、

今回のコスタリカは軽い感じの甘酸っぱいフレーバーでした。

浅煎りと中煎りの違いもあったかもしれません。

www.urabagu-coffee.com

 味の主体は酸味でしたが、

香りの中に甘さが混じっており、

アーモンドの風味を多少は引き出せたのではないかと思います。

4.お茶請け感想

お茶請けはセブンの”もちもちクレープバー”です。

生チョコ&ホイップ仕様です。

f:id:urazuku:20201106200901p:plain

手に取った瞬間からもちもちでした。

チョコレートの苦味とホイップクリーム甘さの

バランスがいい感じでした。

結構食べ応えあります。

基本的にあっさり仕様の今回のコーヒーですが、

クレープの味にないサッパリした酸味で、

フルーツとクリームのケーキを食べてるような感じを受けました。

 

今回はここまでです。

読んでいただきありがとうございました。


送料無料/コーヒーお試しセット
本当に美味しいコーヒーをお探しなら違いの分かるお試しコーヒーで飲み比べ

 

ブログ村ランキングに参加しています。

押してくれると嬉しいです。

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村