ウラバグのコーヒー遊戯

ストレートコーヒーのレシピを中心に日々の雑記を綴っていきます

コーヒーの紹介~マンデリンG1~

f:id:urazuku:20190711200208p:plain

   こんにちはウラバグです。

  今回もよろしければ見ていってください。

 

今回はマンデリンG1の感想を書いていきたいと思います。

 

【生豆限定】 マンデリンG1 (生豆1kgパック)

価格:1,700円
(2020/9/20 20:26時点)
感想(20件)

 

1.味の感想

豆 :マンデリン

苦味:★★★★☆
酸味:★★★☆☆
甘さ:★★★☆☆
香り:★★★★☆
コク:★★★☆☆

所感:さっぱりとした果物系とでもいえる香りが強く

   味わいにクセがあり、

   同じ焙煎度でもコーヒーの濃さですごく印象の変わりました。

2.オススメの飲み方

 濃いめに淹れてクセの強さを味わうのがいいと思います。

酸味と苦味が絶妙なバランスとなりクセの強いガツンとしたコーヒーになります。

大体豆とお湯の量が1:10位(例:豆24gに対してお湯240cc)で十分な濃さとなります。

薄くいれると苦味が極端に減りぼけた感じの味になりました。

ブラックで朝飲むと一気に目が覚めるかもしれません。

3.まとめ

今回は自家焙煎したマンデリンの中煎りでまとめてみました。

深煎り、浅煎りとなるとまた別のオススメの飲み方が出てくると思いますので、

いずれまとめていきたいと思います。

私は珈琲問屋というお店で普段は生豆を購入して自家焙煎していますが、

焙煎具合の指定もできますので興味を持っていただけたら、

試してみて欲しいと思います。

 

 

f:id:urazuku:20190711200208p:plain 今回はここまでです。

 では皆さん楽しいコーヒーライフをノシ

 

送料無料/コーヒーお試しセット
本当に美味しいコーヒーをお探しなら違いの分かるお試しコーヒーで飲み比べ

 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村