ウラバグのコーヒー遊戯

オリジナルブレンドコーヒーのための検証を中心に日々の雑記を綴っていきます

本日のコーヒーはブラジルNo2~日を置くと熟成とかするのかな?~

f:id:urazuku:20190711200208p:plain

   こんにちはウラバグです。

  今回もよろしければ見ていってください。

 本日のコーヒー

f:id:urazuku:20190805223334p:plain

コーヒー内容

 豆 :ブラジルNo2

 焙煎度 :シティ(焙煎当日と4日)

 温度  :約85度

 豆の量 :13g

 挽き方 :中挽き(5)

 抽出方法:フレンチプレス(4分)  

 味評価

(焙煎当日)苦味:★★★☆☆  (焙煎4日)苦味:★★☆☆☆
      酸味:★☆☆☆☆           酸味:★☆☆☆☆
      甘さ:☆☆☆☆☆           甘さ:☆☆☆☆☆
      香り:★☆☆☆☆           香り:★★☆☆☆
      コク:★★☆☆☆           コク:★★☆☆☆

感想

本日はブラジルNo2で焙煎日違いを比べてみました。

以前のブラジル記事はカテゴリを参照してください。

今回使用したそれぞれの豆の焙煎直後の写真です。

f:id:urazuku:20190805223418p:plain

左(8/5焙煎)、右(8/2焙煎)

同じミディアムを目指したんですが、

8/2の方が色的に深煎りされて苦そうな感じになってました。

味を比べてると直後の方が苦味をよく感じられましたが・・・

日を置いた分味全体がマイルドになりました。

酸味の星の数は同じにしてますが、

両方を比べると苦味・酸味は焙煎当日の方が強く鮮烈に感じられました。

4日置いた豆は焙煎直後に比べて全体的に丸くなったイメージですが、

苦味・酸味以外に豆の味といったものが感じられました。

これは焙煎直後の豆からは感じられなかった味でしたし、

置くことによって味が劣化したというわけでもありませんでした。

焙煎後のコーヒー豆を置いておくと酸化による劣化以外にも、

味の変化があるということが分かってきました。

他の豆でも試してみたいと思います。

家飲みで焙煎からやるのであれば、

好みの味に対して適切な熟成期間を探してみるのも面白いと思いますよ。  

 以下その他詳細

焙煎器具:いるいる、常温保存 

 遠赤外線 焙煎器 いるいる

 価格:3,240円
 (2019/8/5 22:21時点)
 感想(71件)

以下雑記  

週末日曜にダレにダレてました。

何もしたくない日とかたまにありますよね。

それはさておきコーヒーの甘さを知るにはスペシャルティコーヒーを

飲んでみるのがいいらしいと聞いたので、

ロクメイコーヒーのブレンドいくつかを買ってみました。

今週末に届くので楽しみです。

飲んだら感想を記事にしてみますね。

ちなみにスペシャルティコーヒー自体は喫茶店で飲んだことがあります。

自分は今まで何を淹れてたんだろうと思う位に

美味しかったことだけは覚えてるんですが・・・

 

f:id:urazuku:20190711200208p:plain 今回はここまでです。

 では皆さん楽しいコーヒーライフをノシ

 

送料無料/コーヒーお試しセット
本当に美味しいコーヒーをお探しなら違いの分かるお試しコーヒーで飲み比べ

 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村