ウラバグのコーヒー遊戯

ストレートコーヒーのレシピを中心に日々の雑記を綴っていきます

今回のコーヒーはインドネシア(深煎り)~お茶請けはミルククレープ~

こんにちはウラバグです。

今回もよろしければ見ていってください。

f:id:urazuku:20201112231320p:plain

今回のコーヒーはインドネシア フローレス(深煎り)です。 

豆の特性を残しつつ深煎りの香ばしさを付け加えることが目標です。

1.焙煎

金網式ハンドロースターです。

f:id:urazuku:20201112231457p:plain

f:id:urazuku:20201112231406p:plain
火力:弱火⇒中火⇒弱火

時間:6分20秒

焙煎度:深煎り

重量:30g⇒25

2回目のハゼが始まって割とすぐ焙煎を止めたせいか、

深煎りにしては色が明るいように感じます。

2.コーヒーの抽出方法

今回はペーパードリップにて抽出しました。

f:id:urazuku:20201112231238p:plain

豆:インドネシア フローレス

抽出方法:ペーパードリップ

粉量:24g

挽き方:中挽き

お湯量:240cc

焙煎度:深煎り

2.コーヒーの感想

味の所感は以下となります。

f:id:urazuku:20201112225851p:plain

深煎り特有の炭のようなスッキリした香りと、

苦味は付け加えられた感じです。

その中で酸味、甘味を損なわずに焙煎できたと思います。

深煎りにしては浅かっただけかもしれませんが。

3.お茶請け感想

お茶請けはセブンの”16層の幸せ重なるミルクレープ”です。

f:id:urazuku:20201112231807p:plain
ミルクの濃厚な味と16層もあるクレープで

食べ応えのあるお菓子になっています。

食感も面白かったです。

ここまで甘さと重さがあるお菓子だと、

深煎りコーヒーが〆として抜群の効果を持っています。

また深煎りしても残っていたシナモン系の酸味が、

ミルクレープの良いアクセントになっていました。

 

今回はここまでです。

読んでいただきありがとうございました。


送料無料/コーヒーお試しセット
本当に美味しいコーヒーをお探しなら違いの分かるお試しコーヒーで飲み比べ

 

ブログ村ランキングに参加しています。

押してくれると嬉しいです。

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村