ウラバグのコーヒー遊戯

ストレートコーヒーのレシピを中心に日々の雑記を綴っていきます

今回のコーヒーはブラジル(浅煎り)~お茶請けはクッキー~

こんにちはウラバグです。

今回もよろしければ見ていってください。

 f:id:urazuku:20201024172316p:plain

先日マンデリンについての感想まとめを更新しました。

トップ記事もしくは下記のリンクから読めますので、

よろしければどうぞ。

www.urabagu-coffee.com

今回のコーヒーはブラジル(浅煎り)です。

正確にはフルッタメルカダオという

天然酵母で発酵処理をしているブラジルの中でも特殊なコーヒーです。

バナナのような甘い香りが特徴とのことですが、

上手く引き出せる焙煎ができますでしょうか・・・

カフェインレスコーヒー ブラジル(生豆時500g)

価格:1,650円
(2020/10/24 17:26時点)
感想(9件)

 

1.焙煎度

焙煎にはジェネカフェを使用しました。

結果は以下になります。

f:id:urazuku:20201024171903p:plain

火力:240

焙煎時間:12分

焙煎度:浅煎り

重量変化:125g⇒106g

2.コーヒーの抽出方法

今回はペーパードリップにて抽出しました。

f:id:urazuku:20201024172226p:plain


豆:ブラジル

抽出方法:ペーパードリップ

粉量:24g

挽き方:中挽き

お湯量:240cc

焙煎度:中煎り

2.コーヒーの感想

味は以下のような感じでした。

f:id:urazuku:20201024172040p:plain



 所感:バナナの風味には遠いです。

   浅煎りでは焙煎度が浅かったせいだと思うので、

   もう少し深く焙煎してみたいと思います。

   酸味よりも甘味が強い感じで、

   甘苦いものができました。

3.お茶請け感想

   お茶請けは森永のクッキー”ムーンライト”です。

   王道的なプレーンクッキーといった感じのものを選びました。 

f:id:urazuku:20201024172146p:plain

   サクサクの食感とミルクやバターの香ばしい風味で、

   スタンダードなクッキーといった感じでした。

   今回のコーヒーと合わせると、

   コーヒーの果物系の甘味酸味の風味とクッキーの香ばしさが、

   上手くかみ合ってるように感じました。

   

 

今回はここまでです。

読んでいただきありがとうございました。


送料無料/コーヒーお試しセット
本当に美味しいコーヒーをお探しなら違いの分かるお試しコーヒーで飲み比べ

 

ブログ村ランキングに参加しています。

押してくれると嬉しいです。

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村